25歳の転職 | キャリアはココから特集

*

25歳の履歴書の書き方

      2016/02/01

履歴書で自分をプレゼンする

 履歴書は、応募者個人の経歴を伝えるべき書類で、この出来いかんで、職務経歴書まで読んでもらえるかどうかが決まります。自分をしっかりプレゼンテーションできるように、しっかり作成しましょう。

 履歴書は手書きでもパソコン作成でも構いませんが、転職者用のフォーマットを使うのが前提です。また、履歴書はビジネス文書と同じで、文章の書き方に決まりがありますので、それを守って、丁寧に記載しましょう。

履歴書を書くポイント

 履歴書は、書き方や貼付する写真の出来で、企業の採用担当者の第一印象が大きく変わります。まずは職務経歴書を読み進んでもらえるように、ポイントを押さえて、しっかり履歴書を作成しましょう。基本の書き方としては、

・日付は、郵送日あるいは持参日を記入する
・学歴は、義務教育は卒業年次だけ、高校以降は入学と卒業の両方の年次を入れる。学科・専攻も必ず記入する
・職歴は、入社・退社ともに原則すべてを記入する
・免許・資格は、仕事に関連しないものを記入する
が基本です。

 また貼付する写真についても、ビジネスにふさわしいスーツ姿で、髪もしっかり整えて、表情がよく見え、清潔感が感じられるものを選んで貼るようにしましょう。写真スタジオで撮る方が、無難です。

【関連記事】
25歳が書くべき志望動機
25歳の職務経歴書の書き方
25歳の転職希望者が履歴書の資格欄に何も書けない場合の対応法

 - 履歴書・職務経歴書

  関連記事

25歳の職務経歴書の書き方

職務経歴書でいまできることをアピール  職務経歴書は、応募者がこれまでに勤務した …

25歳が書くべき志望動機

志望動機が書類選考通過を左右する  社会人としてのキャリアが浅い25歳のあなたが …

25歳の転職希望者が履歴書の資格欄に何も書けない場合の対応法

25歳以上の転職希望者は、資格に関して言い訳しない  転職活動されている人の状況 …